美容師の求人事情について

美容師の求人といえば、美容院での勤務が思い浮かびますが、美容院以外でも美容師の働き口はたくさんあります。
美容院以外の就業先としては、髪の毛のカラーリング作業だけを専門に行うヘアーカラー専門店や、最近男性客を中心に需要が高まっている1000円カット専門店のようなカットだけを行うお店、結婚式やパーティーのときに需要があるヘアセット専門店、エクステ専門店などがあります。


美容師の中には、ヘアサロンで数年間働いたのちに、自分の得意な技術だけを行えるお店に転職する人も多いです。

専門店では、その技術に特化した人を求めています。

美容師求人情報を厳選して紹介しています。

美容師の求人には大きくわけて、アシスタントとスタイリスト、幹部候補としての募集にわかれます。
新卒採用の場合は、アシスタントでの採用が一般的です。

最高のエキサイトニュース情報をご紹介いたします。

アシスタントの仕事内容は、スタイリストの補助作業になり、具体的にはシャンプーやブロー、カラーリングなどです。それ以外にもお会計や受付、掃除などの雑用も含まれています。


スタイリストは、基本的にカットからカラーリング、パーマー、ブロー、ヘアセットなどの技術を一通り行える人のことをさします。

スタイリストの求人では、即戦力を求めていることが多いため、中途採用での募集が多いです。
給与は、アシスタントの場合は15万前後で年収は200万円以下が一般的です。



スタイリストの場合は、経験や売り上げによって差がありますが、平均月収は25万から30万ぐらいです。